個室婚活パーティーの選び方

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

自分に合った個室婚活パーティーの選び方

婚活パーティーの中でも、1対1でじっくり「2人きり」で話せる、個室お見合いスタイルは人気です。いろいろな所で開催されていますが、「どの個室お見合いパーティーが出会えるの?カップリング率が高いのは?どれがいいの?」個室お見合いパーティーの選び方を説明します。

>>個室お見合いパーティーとは?

【個室お見合いパーティーの選び方ポイント4つ】

■Point1■参加条件が最初のチェックポイント
■Point2■テーマを絞り込んで選ぶ
■Point3■「個室」スタイルから自分にマッチしたものを選ぶ
■Point4■パーティー会社について調べる

参加条件が最初のチェックポイント

まずチェックしたいのが、個室お見合いパーティーの参加条件です。これは大手の婚活パーティーサイトなら、条件検索ができるようになっているので年齢、テーマ、バツイチ…など、チェックをいれて検索しましょう。

特に年齢は、気になる婚活パーティーがあっても「20代限定」「40代向け」などあり、対象年齢でないと参加できません。個室婚活は、比較的「婚活真剣度」の高い人が多い傾向があります。

結婚を意識した出会いを求めている人も多いので、「年収」や「初婚」を条件としているものもあります。ランダムにパーティースケジュールをチェックするより、自分が参加できるものに特定していくと、選びやすいですね。

テーマを絞り込んで選ぶ

個室お見合いパーティーの選び方で最も重要なのが、この「テーマを絞り込んで選ぶ」事です。1対1でじっくり話せるのが、個室お見合いパーティーのメリットですが、なるべく自分の好みのタイプと出会えるチャンスを増やしましょう。

「旅行好き限定」「アニメ・マンガ好き」といった趣味のテーマ、あるいは「穏やかな人」「子ども好き」「アウトドア派」のようなライフスタイルや人柄のテーマ、さらに「年収600万以上」「専業主婦希望の女性」と条件がテーマ、と、トピックだけでもたくさんの種類があります。

最初の条件検索で、異性の年齢層もある程度しておき、さらにテーマで絞り込む事で、あなたにピッタリの個室お見合い婚活パーティーが選べます。

「個室」スタイルから自分にマッチしたものを選ぶ

個室お見合いパーティーといえば、少人数で1対1で会話するスタイル、です。でも個室お見合いパーティーのスタイルでも、おおまかにいくつか種類があります。

個室のスタイル別婚活パーティー
  • 完全個室型
    完全に独立した部屋で周囲の視線が気にならず、雑音も聞こえずに相手に集中できる
  • ブース型
    一部がオープンになっており閉塞感がない。女性にとっては安心感もある
  • ペアシート型 
    横並びで個室で話せるスタイル。向かい合うよりも親近感がわきやすく、リラックスして話しやすい
特徴別個室お見合いパーティーの種類
  • タブレット利用型 タブレット(IPadなど)を利用し、プロフィールを何度も見れたり、カップル発表もタブレットで結果がわかるので便利
  • 中規模人数型 一般的には5:5から8:8程度だが、15対15位で出会える人数が多い。その分、トークタイムは若干短め。
  • 個室スタイル+フリータイム型 最初は個室で1対1でのトークタイムがあり、その後はレギュラーパーティーのように全員が参加して自由に話せるフリータイムがある

それぞれに特徴やメリットがあります。個室お見合いパーティーとひとくくりにせず、「自分の性格にあったもの」を選びましょう。

パーティー会社について調べる

忘れてはならないのが、開催しているパーティー会社です。個室スタイルは男女ふたりきりで話すだけに、例えば参加者の本人確認をきっちり行っている所、スタッフのフォローも大切です。

少人数型が多いのですが、それだけに男女比のバランスが大きく結果を左右します。男性6人に対して、女性の参加者が3人ではカップリングもなかなかうまくいかないはずです。参加者の男女比バランスを調整し、運営もしっかりとしている実績ある大手婚活パーティー会社を選ぶのが基本です。当サイトのおススメはPARTY☆PARTY口コミ人気も高く、体験談の評判も良いです。

 

あなたはどのタイプ?個室お見合いパーティーのオススメは?

(1)異性と話すのが苦手・オクテさんタイプ

→ペアシート型個室婚活パーティー
PARTY☆PARTY新宿ラウンジ
・シャンクレール大阪個室ラウンジ

異性と向かい合ってしまうと、とたんに緊張してしまう人は珍しくありません。といって、大勢の男女がいると、異性に声をかける事もできず、フリータイムのあるレギュラースタイルは苦手という人には、ペアシート型の個室お見合いパーティーがオススメです。横に並んで座るので、正面で相対するような緊張感がありません。それでいて、お相手との距離が近く、適度な親密さもあります。

(2)真剣婚活・今スグでも結婚したいタイプ

OTOCONイベントラウンジ
個室お見合いパーティーの参加者は、イベント婚活などと比べて、参加者の婚活に対する真剣度が高い特徴があります。中でもOTOCONは、サイトでも明記している通り「結婚を前提とした出会い」が主流で、参加者も真剣婚活をしている人がほとんどです。

OTOCONの特徴としては、個室お見合いスタイルでも、1度目は4〜5分で主に自己紹介を、その後もう1度個室をめぐりながら、2度目のトークタイムがある「ダブルトークタイム」です。1度目の印象で良かったな、と思った人と、もう1度「ふたりきりで個室で」話せるチャンスがあるのが好評です。

(3)プロフィール重視!・相手の事をよく知りたいタイプ

→PARTY☆PARTY タブレット婚活

PARTY☆PARTYのプチお見合い(個室婚活)で、タブレットを利用したものがあります。タブレットで参加者の詳細プロフィールを何度でも見る事が出来ます。

レギュラースタイルのようにプロフィールカードを交換した時だけでなく、いつでも「あ、3番の人の趣味って何だったっけ?」「今の人、好印象だけど年齢は?」と気になる事を再度確認できるのが便利です。学歴、年収、血液型、喫煙の有無など、相手のプロフィールが気になる人は、タブレット婚活がオススメです。

(4)いかにも婚活が苦手!・自然な雰囲気で出会いたいタイプ

→クラブチャティオの個室プライベートダイニング婚活
大手が開催している個室お見合いパーティーの多くが、それぞれの自社ラウンジで行われています。中には、婚活パーティー会社の名前の会場へ向かうのに「ちょっとためらう」人もいるようです。また、ブースにせよ、個室にせよ、いかにも婚活の為に集まってきた感じが苦手な人もいます。クラブチャティオでは、ブース型に分かれた通常のレストランやダイニングスペースを利用した「個室お見合いパーティー」があります。これなら普通の店舗の個室を利用しているので、違和感がありません。

(5)趣味コンがいい!・価値観が一緒の人と出会いたいタイプ

→PARTY☆PARTYの趣味がテーマのプチお見合い
PARTY☆PARTYのプチお見合いは、

  • アニメやマンガ好き限定
  • 子ども好きな男女
  • 舞台&劇団&コンサート好き
  • ドライブ好きの男性×助手席希望の女性
  • お出かけ&グルメ好き男女
  • 音楽好きでちょっとお洒落な男性限定

と、いろいろなテーマで開催しています。他にも年収600万以上やぽっちゃり女性
など、ルックスや条件がテーマとなっているものも。趣味が一緒の異性と出会いたい、価値観が似ている人と出会いたいタイプなら、PARTY☆PARTYのプチお見合いから、テーマを絞り込んで参加するといいですね。

>>PARTY☆PARTYの個室お見合い詳細


目次へ戻る

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017