No1.女子にお任せしすぎな男子|あるある男子シリーズ

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

あるある男子シリーズ◆No1.女子にお任せしすぎな男子

草食系、肉食系、こんな言葉が流行り始めてから結構経つけれど、
実際のところどうなんでしょうね?
婚活中の女性陣に話を聞くと、大抵は「肉食系の男子がいいです!」と言う。
草食系の男子は何だか頼りなくて、この不況の時代、一緒に生きて行くのに心もとないのだとか。ふむ、この意見分からないでもない。


ある婚活中のM子の話だけどね。
結婚適齢期の男女が集まったお食事会で、K雄と出会って、とても意気投合したらしいの。久々の嬉しい出会いに、当然ながらK雄もM子もテンションが上がる。
もちろんM子は電話番号を聞かれると思ったし、次に会う約束だって・・と期待したわけ。
だけど、K雄からは一向にそんな話が出てこない。
こんなに意気投合しているのにも関らず!?
なぜ?私に魅力がないから?

M子は心配になったけれど、せっかくの出会い。
「彼はきっと超奥手に違いない!」と自分に言い聞かせて、頑張って自分から連絡先交換を取り付けたらしいの。


その後、電話で次に会う約束をし、話をしていたのだけれど・・・
このK雄、全く意見というものが無いのだとか。

M子 「どこに行きましょうか?」
K雄 「M子さんの行きたいところでいいですよ。」
M子 「したい事とかありますか?」
K雄 「M子さんのしたい事でいいですよ。」
M子 「何食べましょうか?」
K雄 「M子さんの食べたいものでいいですよ。」
M子 「・・・。」
K雄 「^^」

万事こんな感じらしい。

「私にデートプランを立てろってこと?」って、M子もあきれるわよね。
デートくらいならいいけれど、これじゃあ「この人と結婚したら、私が一家の大黒柱に成らざるを得ないかも・・」とも考えてしまったのだとか。

K雄からしてみたら、優しさとか大人の男性をアピールしたかったとか、ガツガツしてそうに思われたくない、スマートな男性を装いたいと思ったのかもしれない。
それは本人に聞かないと分からないけれど、
これってさ『女性の意見を尊重するという名の、丸投げ』だよねヽ(`Д´)ノ

スマートでも大人でも何でもない。
相手の意見を尊重するのは大事だけれど、意見を交換して話し合った上での事なんじゃないだろうか。

 

さて、この話を聞いて、耳の痛い男子。

草食系の男子に肉食系になれ!とまでは言わないけれど、
ちょっとくらいガツガツしてみませんか?

ガツガツしてアタフタしても、空回っても、失敗したと思っても、女子は、頼りない男子よりよっぽど好きよ。反対に、母性本能をくすぐっちゃうくらいかも。

例えばよくあるのが、昼間の婚活パーティーに出席した時。
身だしなみとか話題を用意していくとかそれも大事だけど、カップルになった後の事も考えておくの。素敵な女性と出会ってカップルになって、ちょっとお茶でも・・・ってなった時、どうする?
「どこのお店でもいいですよ〜。」なんて言ったら即アウトよ。
予めパーティー会場の近くでお茶出来そうなカフェでも探しておく事。
サッとエスコートできるでしょ?
ヒールの女性を連れ回すなんてナンセンスなのよ。

一生連れ添う大事な人との出会いだもの、ガツッとしっかりエスコートしましょ!

 

目次へ戻る

理想の奥さん像を語り過ぎ

 

↓↓ エスコートが出来る男子を探そう!

商社マンとの出会い

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017