地方の婚活お悩み相談

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

地方の婚活は難しい?田舎はどこで出会えばいいの?

今回も地方や田舎での婚活に関するお悩みにこたえるわね。出会いが無い、地元に帰りたい、都会との遠距離恋愛…など様々よ。


Qいつ田舎(福井)に戻るのがベストか

今27歳で都内に在住在勤です。いずれ田舎のある福井県に戻って結婚したいのですが、いつ地元に戻って婚活するのがいいのか迷いつつ、今もまだ行動に移せないでいます。(女性・27歳・東京都在住)

A都内でも婚活はできる!

特に今の仕事にこだわりがなく、何よりも地元で結婚するという事が最優先なら、とにかくスグにでも帰省して地元での婚活をスタートさせる方がいいわね。でもね、他にも方法はあるのよ。

  • 都内にいる間に婚活パーティーに参加し、恋人を見つける
  • 現状況で福井県在住の人との出会いに絞って婚活をする

福井といっても地域によって様々でしょう。地元に戻っても出会いがないようなら、多くの異性と出会える都内にいる間に相手を探す方が良いかもね。結婚前向きの婚活パーティーや個室スタイルで会話重視型なら、相手と話す時間が長いので、「いずれ福井に戻りたい」と率直に語って相手の反応を見ることができる。

正直、簡単に「東京から福井へ一緒に行ってくれる」相手は見つからないでしょう。漠然と田舎に戻りたいと思っているだけならば、今の仕事を続けながら婚活する方がいいわね。あなたは地元に戻るために結婚がしたいのかしら?本当に一緒にいたいと思える相手と出会ってしまえば、住む場所なんて関係ないわよ。

 

Q女性へアピールする事が見つからない

自治体主催の婚活パーティーや、時には遠方まで出向いて合コンパーティーなどにも参加しています。酪農家なのでそれだけでもマイナス要因になりそうな上に、自分をうまくアピールできなくてなかなかうまくいきません。(男性・33歳・栃木県酪農家)

A収入や頼れるオトコである事を伝えて!

酪農家や農業、漁業という職業に就いている男性が「女性に好かれる要素がない」と思い込んでいる傾向があるみたいだけど、そんな事ないわよ?婚活パーティーでも積極的に自分をアピールしていって!

・収入がある事をアピール
どうしても第一次産業というと、ひと昔前の「出稼ぎ」などのイメージがあるようですから、まずズバリ「安定した収入」があることをアピールして。財産には、家や土地も含まれるんだから、ここは大きなアピールポイントよね。

結婚したら、若夫婦のための新居を建てる用意があるとか、意外と高収入な事、つまり「生活能力が高い標準」にある事で女性の心を掴みましょう。

・頼れる男性である事をアピール
都会の男性よりも自立心が強く、精神的にも強い。無口だったりオクテだったりしても、いざという時に女性と子供を守る「頼れる男」をアピール。飾った言葉よりストレートに「絶対に家族は命にかえても守ります、幸せにします」と伝えると、都会女子はクラっとくるはずよ。

・マイナス面をつぶすアピール
農業の事をよくわかっていない子たちは、「お休みもなく、朝から晩まで牛の世話をする」といった勝手な想像を持っているかも。お嫁さんの仕事はそう多くないとか、酪農ならではのやりがいや楽しさがある事などを伝えてね。

また、結婚しても、「年に1回は海外旅行やスキー旅行なんかを楽しもうね」「両親にも会いたいだろうから里帰りはいつでもOKだよ」なんて仕事に縛られる事が無いという点もアピールしてみて。

 

Q出会いが圧倒的に少ない!

鹿児島県の阿久根市近くでデコポンやキウイ農家の長男です。とにかく出会いが圧倒的に少ない。適齢期の女性も少なく、周辺で婚活パーティーとか合コンを盛んに行っているなんて話も聞きません。いったいどうしたら、どこへ行けば、女性と出会えるんですか???(男性・26歳・鹿児島県フルーツ栽培農家)

Aその気になれば遠くない!都市部へ出向いて婚活しよう。

ズバリ、九州新幹線に乗って福岡まで行っちゃいましょう!阿久根市についてはわからないけれど、周辺でも都市部があるはずで自治体や地域でのお見合いパーティーなどはあるんじゃない?

ただ、そうした所ではやはり女性の参加者が少なかったり、いつも同じ顔ぶれという事もありがち。九州エリアではやはり、福岡が最も多くの婚活パーティーを開催しているから余裕があるなら福岡まで出てしまうのもイイかもね。

・PARTY☆PARTY 
福岡市中央区に自社ラウンジあり 平日も含め定期的に開催

・おとコン 
福岡天神にて開催 再婚応援企画や初参加者限定などもあり

実績豊富なお見合いパーティーが定期的に開催しているわ。確かに遠いかもしれないけれど、新幹線に乗ってでも出かける価値はあり!お隣の出水市は九州新幹線の駅があると思うので、アクセスも悪くないはず。地方や田舎での婚活、特に「出会いがない」という悩みを解決するのはただひとつ、「あなたの行動力」にある!

あと、もうひとつ。「恋活アプリ」使ってみて。ペアーズは会員数が300万人だから、きっとあなたの近くに住んでいる女性が見つかるはず。おそらく同じく「出会いが無い」って悩んでいるはずだから、お互いに気が合えば恋愛に発展する確率は高いんじゃないかしら?

>>ペアーズについてはこちら

 

Q東京と長野・遠距離恋愛で結婚へとつなげるコツは?

婚活ツアーで田舎暮らし体験を通して知り合った東京在住の彼女、両親も気に入っており、何より自分が惚れ込みました。遠距離恋愛ですがなるべく早く結婚へとつなげたいです。(男性・28歳・長野県畜産業)

A男性の行動力がカギ!

ズバリ、男性の行動力次第ね!

  • マメなメールの遣り取り
  • 直電で女性の愚痴や不安をよく聞いてあげる
  • 時間を見つけては東京まで出向く!

実際に東京へ行っても、デートする場所もわからないかもしれない。それでもちゃんと顔を見に行こうとする男性の誠意に女性は真剣さを感じるはず。時には東京まで迎えに行ってあげて、新幹線で一緒に地元まで連れてきてあげる。車で東京まで送迎してあげる。それぐらい根性いれてやりましょう!メールは基本ですが、それだけだとどうしても関係が希薄になるので、とにかく「実際に会う」時間を作る事がポイントね。

 

Q習慣の違いすぎる土地に嫁いでくれるでしょうか?

彼女は神奈川在住、自分はで宮城で農業をしている長男です。自治体と婚活業者が開催した婚活ツアーで知り合いました。実家は俗に言う本家で、地元の行事やお寺の檀家としての役割もある。交際はうまくいってますし、農家に嫁ぐことは彼女自身も望んでいます。ただ彼女がこうした家の風習などを受け入れてくれるか不安でプロポーズできません。(男性・31歳・宮城県稲作農家)

A時間をかけて「地元」になじませてあげて

いきなり全く違う習慣や風習を目の当たりにすると、彼女も驚いて色々と思い悩んでしまうかも。いくらお互いの相性がよくても、やはり結婚は「家と家との結びつき」といった面があるから。

例えば最初のうちは地元のお祭りに誘ったり、収穫時期にお手伝いというよりイベント感覚で遊びに来てもらう感じで、徐々に時間をかけて、家の雰囲気や農業の現場に慣れてもらいましょ。

この時に大切なのが、あなたの「親や親戚」です。あなた以外の人があまりうるさく口出ししないように、周囲の身内は温かく見守ってくれるように男性の方がよく協力をお願いしておきましょう。

田舎に嫁ぐ不安は大きなもの、それに彼女にとっての味方はあなたしかいないのだから、周りの人たちとの橋渡しになってあげてね。

 

Q東京の両親が、秋田へ嫁ぐのに猛反対!
婚活パーティーのツアー企画で知り合った秋田県で林業に就いている彼。とても素敵な人で彼の家族もすごく良くしてくれます。しかし私の両親が「婚活パーティーで知り合ったという事にも嫌悪感を示し」秋田へ嫁ぐことも「都会育ちのお前にはムリ」と最初から猛反対です。どうしたらいいでしょうか?(女性・27歳・受付 東京在住)

  • 彼と両親を何度も引き合わせて、彼の良さを知ってもらう
  • 秋田での暮らしが希望に満ちていることを繰り返し伝える
  • 遠いといっても同じ日本、いつでも東京へ来ることができると説得する
  • 場所や嫁ぎ先より何より「彼が好きだ」から結婚する事を理解してもらう
  • 率直に「どんなに反対されても自分の幸せだから自分で決める」と決意を語る
  • 自分が結婚適齢期である事、人生のライフプランをしっかり伝える

遠い場所へ娘を嫁がせる、慣れていないはずの林業を営む家へ嫁がせる、いずれにしても、ご両親にとっては不安と心配で一杯ね。ある意味、反対するのも当然よ。

あるいはもし、都内のエリート男性を捕まえたところで、実はご両親は同じように心配をし、反対をするのかもしれません。大切に育てた娘に対して、結婚となるとどうしても「承諾しかねる」マイナス面ばかりを見てしまうものです。

婚活パーティーで知り合った事に関しては、もはや婚活は誰でも行っている事であることを理解してもらいましょう。ご両親は婚活パーティーという言葉に「出会い系サイト」のような誤解を持っているのかもしれません。

それに、あなたも27歳でしょう?今破談になってしまったら次に結婚したいと思える人と出会えるのはいつになるのかしら?親御さんにも、28歳で結婚、30歳までに出産…とライフプランを考えている事を伝えてみて。親の反対で結婚出来ずそのままずるずると独身のまま…なんてことになったら親御さんも後悔すると思うわよ。

いずれにしても、親子なんだから、とにかく根気よく話し合うこと。最終的には自分の人生なんだから、強い意志を見せれば認めてくれるでしょう。何より誰より、あなたの幸せを望んでいるのはご両親なのですから。

目次へ戻る

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017