婚活パーティーフリータイム攻略法【ホワイトキー体験談(横浜編)-その5-】

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

フリータイムで第一希望の女性席を狙う!

気になる女性の席をライバルに奪われてしまい、なかなか希望の異性と会話する事ができない…。初めは5回もフリータイムがあれば余裕と思っていた気持にも焦りが生まれ始めた。

「4回目のフリータイムのお時間です!パートナーチェンジしてください!」

(まずい!残りのフリータイムは2回。最悪の場合サトミとスナ子と両方とも会話が出来ないかもしれない!)と思った俺は、必勝法「ワンクッション」を出すことにした。この技を使って、一番気になるサトミと話せればいいと思ったのだ。

>>参加したホワイトキーの詳細


必勝法「ワンクッション」とは?

絶対に話をしたい女性席を確保するため、予めその女性の両隣にいる女性席を座る事。

手順1:絶対に話をしたい女性の両隣にいる女性(どちらでもOK)
手順2:絶対に話をしたい女性の席に、誰よりも早くスライド移動する。

メリットは狙った女性席の隣にいるので、誰よりも早く最短距離で狙った女性席に行ける。デメリットは一回分のフリータイムを興味のない女性に使う事になる。

最後の最後に「さとみ」の席を確保!

俺  :「ここいいですか?(笑)」
さとみ:「どうぞ〜(笑)」
俺  :「不定休のシフトなんですね?」
さとみ:「そうなんです!」
俺  :「友達とか予定が合わなくて大変でしょ?」
さとみ:「そうそう。よくわかりますね〜笑」
俺  :「出勤時間も何パターンもあるんでしょ?」
さとみ:「そうそう。ほんとよくわかりますね。」

最後のフリータイムで、やっと一番気になっていた「さとみ」の席を確保できた。(参考:第3回-自己紹介タイム-)この時、俺は「必勝法のワンクッションは使える!」と確信した。絶対に話をしたい女性がいる時は、この必勝法「ワンクッション」はお勧めしたい!

俺は、とにかく無言にならないよう一生懸命な雰囲気で会話し自分をアピールした。フリータイムが終わると、最後はカップリングカードとメッセージカードの記入タイムだ。自分がカップルになれるかどうかの運命が決まる大切な時間である。

 

カップリングカードとは?

カップルになりたい方を順位付けして記入するカード。第三希望まで記入でき、この結果がマッチした人同士が見事カップルになる。もちろん、第一希望の人一筋!というならば第一希望だけをかいてもOK。

 

メッセージカードとは?

好印象をもった方に連絡先を渡せるカードで、全部で3枚ある。このカードをスタッフに渡すと、パーティー終了後に渡されるお相手の封筒の中に入る仕組み。渡しておけば、後でもしかしたら女性の方から連絡が来る可能性もある。

 

メッセージカードはこんな感じ
ホワイトキーのカップリングカード

「どうしようかな〜」俺は、サトミとスナ子をどっちを1位にするか悩んだ。(サトミとはフリータイムで話すことができたしうまくいくかもしれない)と、結局タイプであったサトミを1位にした。

 

俺のカップリングカード

1位 サトミ(中間解析結果:カップルになる確率23%)

2位 スナ子( 中間解析結果:カップルになる確率92%)

3位 ナレ子(中間解析結果:解析対象に指名していないので不明)

>>「中間解析」とは?詳細をみる

記入時間が経つと、スタッフがカップリングカードとメッセージカードを回収してくれ、集計完了するまで待つ。

>>体験談第6話「カップル結果発表!」

>>体験談一覧へ戻る

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017