29歳女性 結婚に焦りを感じる人の婚活方法

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

29歳女性の婚活 焦りを感じる人のための婚活方法

28歳、29歳……いよいよ「30歳」目前という年齢になると、結婚に焦りを覚える女性は少なくありません。

「大切なのは男性の見極め」真剣に結婚を考えている相手を見つける方法

せっかく大好きな人が出来ても、相手に結婚願望が無ければ婚期はズルズル延びていくだけです。結婚すること自体が目的というわけではないけれど、次に付き合う人とは結婚したいな。と考えているアラサー女子にとって、相手に結婚願望があるかは重要なポイントです。

(1)常識的に考えて「結婚できる」環境を持っているかどうか
(2)「結婚」の話題を出しても積極的に答えてくるか
(3)あなたの事をどれぐらい「意識」しているかを見る
(4)彼の家庭環境や人間関係を知っておく

その人と結婚出来る?金銭感覚のズレが無いか

当たり前のようですが、(1)の結婚出来る環境があるかというのはは大切なポイントなんです。要するに安定した職についていて収入がある。ひどいギャンブル癖とか借金などトラブルを抱えていない、「一般常識としてのきちんとした社会人」であるかどうか、お金の価値観が似ているかどうかですね。

ネット婚活や出会い系サイトの難しい点はまず相手の身元保証からして信用しづらいものがある事です。大手が運営する婚活パーティーでは必ず参加者の身元確認をするので安心です。

婚活をしている動機から結婚願望を探る

具体的な婚活パーティーの行動としては、会話の中で「結婚」という言葉に男性がどう反応するかを見るのが大切です。婚活パーティーでカップルになったなら「なぜ参加したの?」と参加したきっかけを聞いてみてください。

その答えが、「うーん、出会いが無くて…」と、はっきりとしていなければ、まだ結婚に対して具体的に考えていないのかもしれません。逆に、周りが結婚をしていてそろそろ俺も考えなきゃなって思って。昔から結婚願望が強くって…。などはっきりとした答えが出れば、付き合った後も結婚までは早いでしょう。

将来の話をして余り会話が続かないのは注意

婚活といっても「いい子がいたらデートしたいな」ぐらいの気持ちから、真剣度の高い人までさまざまです。男性があまり「スグに結婚したい」という気持ちを持っていない場合には、女性が将来の家庭像や子供の話、自分の両親についてなど結婚にまつわるプライベートな話題を出すと、ふっと引いてしまう時があります。相手の男性も結婚を意識しているのならば、真剣にあなたの問いに答えようとする姿勢は見せるはずです。

そして最も大事なのは「結婚はふたりの気持ちが高まってこそ」できるものだという点です。いくらあなたが焦って早く結婚したいと思っても、相手もあなたと同じぐらい気持ちが盛り上がらなくてはプロポーズに結びつきません。婚活パーティーでも、あなたに対してどれぐらい積極的にアプローチしてくれるか。

「他にコレといった子もいないし、なんとなく良さそうだから」という男性のアプローチと、「絶対にこの子とうまくいきたい!」という男性のアプローチは違うものです。必ずしも熱心に口説くのが熱意の証明ではありません。彼の目や表情を注意深く見守って、あなたに対する「熱意」を感じ取りましょう。

アラサーが勝てる婚活!20代女子に負けないアプローチは

さて、婚活パーティーではどうしても「若い女性の方が有利」と言われています。確かに「若い子のほうがいい」という男性が多いのが現実です。でも婚活では、「結婚相手」を探しているわけで、年齢以上に男性が重要視しているポイントがいくつかあります。

  • 気配りや気遣いができるか
  • 癒される&優しさを感じられる女性かどうか
  • 妻として母として家庭を任せて安心できる人なのか

この3つを軸に考えれば、アラサー世代だからこそ20代女性以上に男性ウケするアプローチができるはずです。もちろん相性もありますが、外見よりも性格を重視する男性ならば、真剣に考えて婚活をしているという証拠です。

実際に婚活パーティーで「アラサー女性のこんな行動にグッときた」男性の意見を紹介しましょう。

 

落ち着いた雰囲気や気づかいが好印象

(33歳男性/公務員)

限定パーティーに参加した人の声

ディナー合コンに参加した時の事です。最初はパッと見た目で若い子の印象が良かった。でも一緒のテーブルになったアラサー女性のひとりが周囲の人に料理を取り分けたり、誰かがこぼした瞬間にさっとおしぼりを渡したり、さりげない気遣いが感じられて好感を持ちました。僕と視線が合った時もヘンに可愛い仕草をするわけでもなく、落ち着いてしっかり会釈されたので、こういう女性こそ妻にしたいと思い猛烈にアプローチをしました

若さよりも相性や会話の楽しさを重視

(男性35歳・会社経営者)

限定パーティーに参加した人の声

見た感じが可愛いい20歳前半の子が大人気のようでしたが、実際に話してみるとなんだか全然噛み合ない。ニコニコ笑っているだけで手応えを感じませんでした。フリータイムで看護師をしているアラサー女子に声をかけたのですが、仕事の話も興味深かったし、こちらに対しても時々タイミングよく質問もしてくれる。さりげなく僕の仕事に対しても『すごいですね』とか褒めてくれて、上手に持ち上げてくれるというのかな?長い目で見て真剣な交際をするならこういう女性だと改めて思いました。ちなみに今の妻がその彼女です

アラサー女子が婚活パーティーで必勝できるテクニック

中身の濃い会話

適切なあいづち、真剣な態度、目を合わせる、男性の興味がある話題に興味を示す、相手を気遣ったり尊敬する言葉をかける。会話の内容だけでなく、表情なども大切です。

周囲に対する気遣い

お目当ての人だけに猛烈アピールをするよりも、「見てくれる人は見てくれている」と考えて、同性も含めて周囲の人に対する気遣いを忘れないようにしましょう。直接的なアプローチ方法ではありませんが、実は男性の多くが「さりげない女性の態度」に好感を感じているのです。

婚活パーティーの出会いから結婚へ繋げるためには?

STEP1「カップリングや連絡先交換が成功したら、彼からのメールがきたらすぐに答える」

妙に気を持たせるような中途半端なテクニックは必要なし。真剣交際を望むなら、小技で男心をくすぐろうとするより、ストレートに会いたい気持ちを伝えましょう。

STEP2「デートは3回目までが勝負」

1度のデートでは相手の全てがわかるわけではありませんが、かといって10回デートをすれば「完全にわかる」というものでもありません。お互いに相性がよく、縁があるのならだいたい3回目ぐらいまでにピンとくるものです。

STEP3「3回目以降のデートではプライベートな部分に触れていく」

お互いの家庭環境や、彼の具体的な仕事の内容や会社名、かなりプライベートな部分にまで踏み込める関係になれるかどうかがポイント。もしなかなかそうした関係になれなかったり、相手が答えてくれないようなら「結婚の意識が薄い」と思わざるを得ません。

「真剣婚活」ができるお見合いパーティーならうまくいく!

婚活パーティーでも

  • 半年以内or1年以内に結婚したい人限定
  • 結婚前向き編
  • 本気で出会いたい人&早く結婚を望んでいる人限定

といった「結婚前向き」の男女を対象とした婚活パーティーを選ぶのが基本です。

真剣婚活がテーマの婚活パーティーはココで参加できる
PARTY☆PARTYのプチお見合い

個室でじっくり8分前後会話が出来るプチお見合い。

こんな感じで、1年以内に結婚したいと感じている男性と出会えるパーティーがあります。

 

<<一覧に戻る

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017