女性を誘うための連絡のコツ

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

女性を誘うための連絡はどのようにしたらいいか

女性を誘うにあたってメールや電話は欠かせません。
特に相手のことを良く知らないうちは、
メールでのやり取りが主要な連絡手段となります。
どのような流れで連絡を取ればいいのでしょうか。

 

まず女性からすると、婚活パーティーなどでカップルになり、お互い連絡先を
交換したならば、すぐにデートの申し込みがあるだろうと思っています。
むしろ週末の予定などは空けて待っているぐらいです。

つまり男性は女性と連絡先を交換したら、
最初のデートのお誘いはすぐにしなければなりません。
そこで余計な時間は絶対に作らないこと。
そこで余計な間が開いたりすると女性はすぐに引きます。
違う予定を入れることもあるでしょうし、
自分から連絡をするのも気が引けて連絡もとらないでしょう。
そこは速攻でデートの約束をして下さい。

婚活である限り、女性は何人かの男性と
約束を入れている場合はもちろんよくあります。
それは男性も同じかとは思いますが、お付き合いに発展するまでは
女性はいくつかの選択肢を持っているのです。
ということは、デートの予定も早い者勝ち。先手必勝です。

 

もう一つ大事なのはマメなメールのやり取りです。
とにかく最初のうちはマメに連絡を取りましょう。
婚活の場合、相手のことを良く知りません。
連絡が途絶えた時点で女性からすれば、その男性はもはや死んだか
違う女性のもとへ行ったかしか考えられません。
あまり良く知らない相手同士のうちは必ずマメに連絡して下さい。

「おはよう」「おやすみ」の挨拶、「今日は疲れた」「今日こんなことがあった」
などのちょっとした報告ぐらいでも良いです。
面倒くさくても男性は自分から必ず連絡しましょう。

もちろん一日何十件もメールをするのは止めて下さい。
女性も仕事をしていますし、そこまで頻繁だと気持ちが悪いです。
一日数件のメールがベスト。できれば毎日。
無理な場合は何かお断りを入れる。
「仕事が忙しくて連絡があまりできなくてすいません」など。
こういったとにかくマメな行動は女性に好感を与えること間違いありません。

 

このように地道な好感を得ることが、その後お誘いを受けてもらいやすくします。
婚活では誠実な男性が一番モテます。
一度連絡先を交換したらとにかくマメな男になってください。
最初だけで良いのです。

こういった土台があるからこそ、婚活は上手く行きます。
こういった土台が無ければ女性の気持ちも分からず、
フラれてばかりの婚活になってしまいます。
女性を誘うにはまず地道に土台を固めましょう。


目次へ戻る

男性が勇気をもって行動するために

 

↓↓私が実際に行った婚活パーティー♪

お見合いパーティー

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017