女性が気配りをするにおいての注意点

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

気配りするってどういうこと?

婚活において一番女性が求められるもの、それは気配りです。
婚活パーティーも同様、気配り上手な女性こそが勝者となります。
どれだけ見た目が綺麗でも、気配りができない女性はモテません。
結婚の対象にはなりません。
良く気が付く女子を目指しましょう。


まずはなぜ気配りができると婚活に勝てるのか。
とにかく男性に対して気配りができると、
好印象であることは間違いないのですが、更に相手に対して
結婚を意識できるから女性の気配りというものは大事です。

例えば定番なのは食事を取りわける行為。
これは気配り以外にも、そういった姿から
女性に家庭での妻としての様子を想像できるから良いのです。
単に気配りだけを考えているとやり過ぎることにもなりかねません。
そうでは無く気配りすることによって、
結婚後の妻としての自分の姿をどう反映するかが重要なのです。


気配りだけを考えているとやり過ぎになり、かえって家庭的では無くなります。
そんなにたくさんの気配りは長期的にできるわけではありません。
気配りはおせっかいとも紙一重。
やり過ぎは禁物です。

例えば先程の食事の取り分けの例でも、
出てくる食事を全て取り分けたりするのはやり過ぎ。
そこまでされると今度は過保護な母親の様に見えてしまって、
男性にとって恋愛対象外になってしまいます。
全てやってあげることは必ずしも正解ではありません。
それはたとえお付き合いに発展したとしても同じです。
そういうのが好きな男性もいます。
けれどもその場合、一生食事を取り分けてあげなければなりません。
それでも良いでしょうか?
全てをやってあげるのではなく、
相手がして欲しいときにだけやってあげるのがベストです。
醤油が自分の手元にあったとして、
男性がそれを欲しい時にすっと出せるのがベスト。
あれもこれもやってしまうのではなくピンポイントに絞りましょう。

それを見極めるにはよく見ること。
醤油を追う男性の目線に気付いてあげなければダメです。
見てすぐ気付いてあげるのがポイントです。


細かいことをいっぱいするよりも大事なことを一つする方が、
気配りのできる女子としてのポイントは高いです。
男性は自分のことをよく見てくれている、と思って好感を抱きます。
やり過ぎてしまっておせっかいなおばちゃんみたいな印象になってしまうよりは、
まずはよく見てから行動する方が良いです。

極端に言うと、自分の目当ての男性にだけ良い気配りができればいいのです。


目次へ戻る

良い気配り女子になるポイント

↓↓ お薦め婚活パーティーはこちら ↓↓

婚活パーティーランキング

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017