個室婚活パーティーの流れ、メリット

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

個室タイプの婚活パーティーの主な流れ

個室タイプの婚活パーティーの主な流れ

まずは受付、スタッフの案内に従って移動
女性は先に個室に通され、男性はロビーのようなところで開始時間まで待つことが多いです。その間に、アンケートに答えたりプロフィールカードを記入したりします。女性は周りが見えないため、若干不安を感じるかもしれませんが、スタッフの案内に沿って動きましょう。

 

一人当たり数分1:1トーク
パーティーが始まったら男性が女性のいる個室を一つ一つ周り、1:1のトークタイムが始まります。ネットカフェや個室居酒屋のような仕切りがある半個室ですので、周りの話声が漏れる事が無く、静かな状態で相手と向きあって話ができるのがメリットです。一人当たり5分〜10分と通常のパーティーよりも長く話せるのが一番大きな特長です。

 

中間印象カードの記入
大抵のパーティーでは、「あなたに気があります」というのをアピールできるアプローチカードを渡すことができます。これを貰った結果から、最終カップリングカードを記入する事となります。パーティーによりけりですが、中間投票の後、もう一度一人一人と短時間話せる時間が設けられていたり、フリータイムで気になる人と会話できる場合があります。(1:1のトークタイムだけで終了のパーティーもあり)

ドキドキのカップル発表

最後に、カップリングカードを記入します。中間のアプローチカードの結果を見て、片思いだけど思い切って気になる人の番号を書くのも良いですし、自分を指名してくれた人を選ぶのもよしです。もしもカップルが成立できてた場合は、お相手と個室で話す時間がもらえたり、会場の外で落ち合って連絡先の交換をするなどして、パーティー終了です。

>>個室タイプの婚活パーティー詳細

 

■個室タイプの婚活パーティーのメリット
・一人5分以上ゆっくりと話せる
・静かな環境で話せるので慌ただしくない
・ゆっくり会話ができるのでカップル率も高め

■個室タイプの婚活パーティーのデメリット
・参加人数が少なめ
・カップルになれないと誰とも連絡先の交換ができない事も

 

個室婚活パーティーでカップルになるためのコツ
個室婚活パーティーでカップルになるためのコツ

姿勢や服装、挨拶に注意して好印象を心がける
個室パーティーは参加人数が少ないため、それだけ良く自分の事を覚えてもらいやすいです。ただ、ライバルと同時のスタートで一歩前に出るためには、第一印象がとても大事。第一声や笑顔、姿勢や仕草、服装にも気を使って、男性は清潔感やさわやかさ、女性は上品さや知的さを意識して振る舞うと良いでしょう。

 

相手の好意、気がある事をストレートにアピール

参加者が10人以下の個室パーティーでは、相手の心をぐっと掴む方法を知っているか知らないかでカップル率が変わってきます。女性は、相手への好意をストレートに伝えましょう。男性は自分がタイプの気になっている女性よりも自分に気がある「落とせそうな女性」へ狙いを変える確率が高いので、少し小悪魔的に「連れてって欲しいな」「今度一緒に行ってみたい!」とデートを匂わせる言葉が効果的です。

男性は、とにかく紳士的に振る舞う事です、落ち着いていてエスコートでき、女性の細かな面まで褒めることができる男性がモテます。またほのかに良い香りがする男性は好感度が上がりやすいとの結果も出ています。服装だけでなく、口臭チェックと、きつすぎない香水を付けて行く事も効果的。

 

会話の内容はできるだけ深い部分へ
5分〜10分と長めの会話時間がある個室パーティーですが、話し始めるとあっという間に終わってしまいます。できれば「ああ、もう少し話したかったのにな。」と思わせられるように、広く浅くというよりは、相手との共通点を掘り下げて行くことがお勧め。女性は聞くよりも話す方が楽しいと感じる人が多いので、男性は女性が楽しくおしゃべりできるような誘導をしていくようにしましょう。話を聞くときのコツとしては

・自分の事を話せるような質問をする
・共感をしてあげる
・相槌は感情をこめて

という点がポイントです。特に相手の話を聞くときの相槌は大切です。「うんうん」と聞くだけではなく「それ、すごーい!」「分かる分かる、僕もそうだよ」「偉いね、僕も見習わなきゃ」など、言葉を交えて反応していくと聞き上手になれます。

>>PARTY☆PARTYの個室お見合い詳細


目次へ戻る

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017