連絡先交換のポイント

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

婚活パーティー実践編◆No7.連絡先交換のポイント

婚活パーティー実践編◆No7.連絡先交換のポイント

出逢いが婚活パーティーでの第一目的だとしたら、次のステップアップに重要なのは「連絡先の交換」ね。


男性が女性へ連絡先を聞くコツ

フリータイムに自由に連絡先を交換していい場合は男性から積極的に動く事が必要ね。だけど自分の名刺をばらまけばいいってもんでもないのよ。少なくとも、1人か2人ぐらいに相手を絞って渡すのが大切。女性は「自分だけに教えてくれた」っていうスペシャル感が大好きだから。

それも「いきなり」渡すよりも、できれば少し会話をしてから。話の流れの中ですかさず「あ、イタリアンが好きなんですか?僕もそうです。ピザがおいしい店を知っているのでよかったら今度ぜひご一緒させて下さい」と具体的なお誘いの言葉と共に自分のメールアドレスなどをパっと渡すといいわね。ポケットなんかに手をつっこんでグズグズやってちゃダメよ。

 

女性が男性に連絡先を聞いてもらうコツ

女性としては自分からメールアドレスを渡すというより、気になる男性の方からアプローチしてもらいたいわよね。こんな時も会話がポイントよ。例えば相手の趣味がゴルフだったら「私もゴルフをやってみたいなってずっと思ってるんですけど、道具の揃え方もわからなくって」みたいにさりげなく誘導してあげてみて。これで「じゃ、僕が今度一緒に行きましょうか」とお誘いをかけてこないようなら、そのボンクラ男のほうがダメなんだから(笑)

連絡先をあげる事ができた、もらえたって事になったら、次は最初の連絡ね。これは電話じゃなくてメールで、男性から送ってね。その時に気を付ける点は3つ。

 

1通目のメールが肝心!返信を貰えるポイント

1:あまり間を置かずにメールを送る
特に男性に言える事だけど、女性のメールアドレスを貰えたらできればその日のうちにまず軽い挨拶程度のメールを送る事。少なくとも翌日までには送りたいわね。


2:1通目は軽めに
この時にあまり重い内容はダメよ。「今日は楽しかった。また会いたいので連絡します!」ぐらいで充分。それからまた、週末や来週末に開催の面白いイベントを見つけて、具体的なお誘いメールをすればいいんじゃないかしら。


3:初めは即返事よりも1日1〜2通前後のペースが◎
無事に返信を貰えたら、待ってました!と言わんばかりの即返事はNG。相手もすぐに返事をしなきゃと急かすことになってしまうから、通勤時間を使って返信するくらいがちょうどいいわね。その時も「おはよう!今日も寒いね」なんて短文はダメ。次回のデートプランを練ったりと中身のあるメールの方が返信してもらいやすいわよ。

 

連絡先の交換から実際に「ふたりで会う」までが実はかなり重要なステップ。ここで失敗しないように頑張ってね!

 

目次へ戻る

>>連絡先交換自由のお見合いパーティーはこちら

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017