No3.お見合いの価値観|お便りコーナー

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

お見合いの価値観

昔、親にお見合いをすすめられたことがありました。
お見合いを勧められたときは「好きでもない人と結婚するなんて」と考えていました。勧められただけでショックでした。なんだこの親、みたいな。

 

もっと昔の人は、恋愛結婚自体がめずらしいことだったから、大変だったなぁと思います。家のために結婚するなんて。それが当たり前だったからといって、恋愛に興味がなかったとは思えません。きっと皆好きな人ができても諦めていたんだろうなとも思います。でも、昔が普通だったからって、ひとりだけそのときの価値観になんて戻れませんよね!もう本当に!


・・・と、つい最近まで思っていたのですが、気持ちが変わってきました。

最近、周りが結婚しはじめて、知り合う男性もだいたい既に結婚しているかお付き合いしている方がいて、遊べる人がいなくなってきました。それだけならまだいいのですが、何より、仕事をするのが嫌になってきました。

昔はもっと相手を選べたし、働くのも好きだったのですが、だんだん人を選べなくなってきて、相手に求める色んな条件よりも「仕事をせずに楽して生きたい」という思いが、今一番の優先順位を占めています。

 

お見合いのイメージ

生きるためには、人は手段を選ばないんですね。
今はお見合いに対してほとんど抵抗がなくなりました。最近よくある、自分で申し込んでするお見合いとは別の、昔ながらの「お見合い」の意味で。「あきらめ」ともいうのでしょうか。愛とかなんとか、どうでもよくなってきます。生きるために・・・。

若いときはもっと「こんな人はだめ」「私はこんなことはしたくない」とか、色々考えていましたが、そんな条件付きはかなり少なくなりました。
家事とかは好きじゃないけど、まぁ、仕事するよりいいかと思うようになりました。自分が収入ゼロで、家計を全部相手に支えてもらうのは嫌だとか思っていましたが、それもどうでもよくなりました。そんなのただのプライドでした。

年齢とともに、人ってこんなに価値観が変わるものなんですね。


お見合いも捨てたものじゃないと思います。
素敵な出逢いをしている人は沢山いますから!
 >>人気のお見合いパーティーはこちら


目次へ戻る

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017