早く結婚したい方へお勧めの効率的な婚活【婚活比較ネット】

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

早く結婚したいなら、効率的な婚活が必須!

早く結婚したいなら、効率的な婚活が必須!

「早く結婚したい!」
「より自分とフィーリングが合う人と結婚したい!」

婚活をされている方ならどなたでもそんな風に、
出来るだけ早めに、出来るだけフィーリングが合う異性と結婚したいという願望をお持ちでしょう。

だからこそ毎週のようにお見合いパーティーへ出掛けたり、
友人の紹介で異性と食事をしたり、婚活バーとも呼ばれるシングルズバーへ出掛けてみたり・・といった婚活に励んでいらっしゃるのではないでしょうか。

でも今の婚活のやり方で、思い通りの異性と出会えていますか?
答えは『NO!』
だからこそ、みなさんこうして当サイトを訪問されているのだと思います。

当サイトは婚活パーティーを紹介するサイトです。
けれどだからこそ、『婚活パーティーのみに頼る婚活』のデメリットもよく知っています。
そのデメリットは以下のようなものです。

 

1)出会った人と向き合う時間が短い

ほとんどの婚活パーティーでは、1人1人の異性とちゃんと向き合える時間は非常に短時間。本当は気の合う相手だったとしても、それを知るには時間が短い場合が多いのです。

2)時間的・金銭的なロスが大きい

婚活パーティーに参加できるのは、せいぜい土日と会社帰り程度。
時間的にも金銭的にも、頑張って週に3〜4回が限度でしょう。
参加している時間以外には何も出来ないので、時間的なロスが非常に大きいです。

3)やり取りが出来る異性の人数が少ない

婚活パーティーではカップルになれても、やり取りが出来る異性は1人。

例え婚活パーティー中に連絡先交換した異性がいたとしても、1回の婚活パーティーでやり取りが可能になるのは、2〜3人が限界でしょう。

 

この3点を考えると、婚活パーティーのみで婚活を行った場合、
やり取りが出来るレベルで知り合える異性の数は、あまり多くないことが分かります。

一目ぼれをすることが多い人や、婚活パーティーに数多く参加できる時間や金銭的余裕がある人は、婚活パーティーという手段だけでもいいかも知れません。

でもそうでない方にとっては、早道とは言えない婚活パーティー限定の婚活のやり方は、同じ婚活者としてあまりお勧めできません。

ではどのような婚活が適切なのか。
私なりに考えて答えを出したのが、婚活パーティーとネット婚活を並行して行うという方法です。

 

次のページへ なぜ、ネット婚活を並行するべきなのか?

 

"アノ" Livedoorが運営しているネット婚活サービス
ユーブライド

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017