婚活パーティー、合コン、相席屋を比較

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

婚活「合コン」「婚活パーティー」「相席屋」その違いは?

合コンの特徴

・平均的な料金:3,000円〜(食事に行く場所によって違う、割り勘や男性が少し多めに払う事が多い)

・参加人数:2:2から5:5ぐらいの少人数が主流

合コンは、一般的に男女の知り合い同士が、お互いの友達を誘って「一緒に食事する」出会いの手段です。学生時代なら、仕切ってくれる幹事役がいて、大掛かりな合コンパーティーもあったかもしれません。社会人になると、大抵は恋人同士でない男女が「誰か連れてきてよ」みたいに、声をかけて集まる事が多いですね。最近はこの幹事役を代行してくれる「合コンセッティング」もあります。

 

婚活パーティーとは

・平均的な料金:男性は4,000円〜5,000円前後 女性は無料から3,000円位

・参加人数:小規模は5:5程度から総勢200名、300名規模の大規模イベント婚活パーティーまで

婚活パーティー運営会社のスタッフが、さまざまな工夫をして「男女が出会えて交流できる」ようにしています。進行も慣れたスタッフが行うので、初対面の人同士でも盛り上がれるのがメリットです。

また、テーマが決まっていたり、趣味や体験などイベント婚活があったり、婚活パーティーの選び方さえ間違わなければ、効率よく、自分のタイプの異性と出会えます。カップリングがある場合にはそこから交際へとつながる事も、連絡先交換自由なスタイルなら多くの異性との出会いがあります。

 

相席屋とは

・平均的な料金:男性は、最初の30分1,500〜2,000円程度で飲み放題で延長料金がかかる、女性は食べ放題飲み放題で無料が多い

居酒屋がほとんどですが(最近はカフェの相席屋さんなどもオープンしています)、お店で店舗のスタッフが順次、お客さんを「男女で相席」になるようにセッティングしてくれます。時間ごとに男性が移動するお店や、延長できるタイプなど、細かいルールはお店ごとに違いますが、基本は「2人以上の同性ペアでお店に来店」すれば、ランダムに異性と同じ席に案内してくれます。

相席にならない場合もあり、その時は通常の居酒屋と同じような使い方が出来ます。偶然の出会い、意外性のある出会いが面白く、人気があるいっぽうで、身元確認などが特にない場合が多いので、相手が既婚者だった、というパターンも。一般的に男性の料金が高く、女性は無料だったり、激安料金というお店が多いようです。

婚活・出会いを求めるなら、合コン?婚活パーティー?相席屋?

ズバリ、結論から言えば、「婚活パーティーがお勧め」 です。

合コンは、友達の友達、という集まりが多いので、出会う相手がある程度保証されている安心感はあります。この点では、誰と、どんな人かわからない相席屋よりも「知り合いの知り合い」ばかりなので、いい人がいれば一気に仲良くなれるチャンスも大きいですね。

ただ、結局「友達の友達」の輪は、それほど大きくありません。どうしても顔ぶれが同じになりがちで、新しい出会いには限界があります。

では、相席屋はどうか、と言えば、確かに新鮮な出会いはあります。でも、どんな人でも「店に行けば出会える」状態で、「当たり外れが大きい」のも事実です。また、特に女性にとっては「相手の身元確認がはっきりしていない」のは不安にもなります。退屈しのぎに食事やお酒を飲んで盛り上がる、という面では楽しめますが、真剣な交際につながる出会いとなると、あまり期待できません。

となると、「合コンか、婚活パーティーか」という選択肢になりますね。

合コンより「婚活パーティー」が出会える理由4つ

(1)恋人・結婚相手と出会いたい人だけが参加している
(2)出会える為の工夫があり、交際につながりやすい
(3)テーマや婚活スタイルを選べばタイプの異性と出会いやすい
(4)普段知り合えない人と出会える

(1)恋人・結婚相手と出会いたい人だけが参加している

婚活パーティーは、「恋人探し」「真剣な交際相手が欲しい」「結婚相手を見つけたい」と出会いの理由がハッキリとしている男女が参加しています。恋活から真剣婚活まで、対象年齢やテーマによって「真剣度」の熱意の差はあるかもしれませんが、「恋人募集中以上」の人しかいません。合コンは「友達に誘われたからなんとなく」「断り切れなくて」といった理由で参加している場合も少なくありません。もちろん、それでも恋に発展する出会いもあるでしょうが、「効率よく」結婚にまで繋がる真剣な出会いが、より期待できるのは婚活パーティーです。

(2)合コンよりも出会える為の工夫があり、交際につながりやすい

合コンは、普通に居酒屋やビストロあたりで集まり、食事をして飲むだけです。婚活パーティーは、俗に言われる「回転寿し」状態で、1対1でプロフィールカードを手に次々と相手をローテーションして出会うスタイルばかりが取り沙汰されがちですが、個室でじっくり話せるスタイルや、イベントを一緒に楽しみながら自然な雰囲気で出会えるイベント婚活パーティーなどもあります。

それぞれに出会える工夫があり、パーティー会社のスタッフが進行もしてくれるので、わかりやすく、初対面の人とも気軽に話せます。カップリングがある婚活パーティーは、真剣交際にも繋がりやすく、比較的カジュアルで連絡先交換も自由に出来る婚活パーティーでは「10数人の異性とアドレス交換ができた」といったように、交際範囲を一気に広げて、新しい出会いを掴む事が出来ます。

(3)テーマや婚活スタイルを選べばタイプの異性と出会いやすい

合コンと婚活パーティーの一番の違いはココです。合コンは、「背の高い人限定」「年収500万以上の人だけ」「料理の好きな専業主婦希望の女性だけ」といったような「条件やテーマ」で絞り込んで、参加者が決まるわけではありません。婚活パーティーなら、こうしたテーマでルックスや人柄をある程度指定した上で出会えます。また、趣味コンなら、同じ趣味を持つ人との出会いがあります。

要するに、婚活パーティーのテーマを上手に選べば、自分のタイプの異性と出会える可能性が格段にアップするという事です。好きなタイプの異性が多く参加していれば、それだけ「いいな」と好意を持つ事も高くなり、カップル誕生も多くなりますね。

(4)普段知り合えない人と出会える

合コンは、基本的に「自分の友達」から広がる出会いです。それだけに信頼や安心感はありますが、「大学時代の友人」「同じ業種の会社」どうしても似たような出会いになりがちです。

婚活パーティーは、これまで出会った事がない、普段知り合うチャンスのないタイプとの出会いがあります。例えば、女性からすれば「年収1,000万円以上ハイステ男性限定」は、なかなか知り合えない、エリート男性ばかりが集まるので、かなり魅力的です。ビジネスマンの男性にとっては、看護師さんや保育士さん、ピアノの先生、エステティシャンなど、やはり知り合う機会の少ない、でも男性からすると「ちょっと憧れ」の女性との出会いがあります。

一押しの婚活パーティーは?

そういっても、じゃあどこの婚活パーティーに参加したらいいのさ?と思ったあなたにおススメの婚活パーティーを紹介します。

パーティーパーティー

上場企業のIBJが運営している婚活パーティーで、とにかくテーマが多彩。猫カフェ婚活から料理合コン、スポーツ合コンはもちろん、年収1000万以上、20代女性限定、バツイチ限定…など同じ企画内容を見つけるのが大変なほど。

自分が興味を持てる婚活パーティーを探せるという意味で、オススメです。

>>パーティーパーティーについてはこちら

合コンでも婚活パーティーでも相席屋でも……行動力が大切!

真剣な出会いが効率よく出来る婚活パーティーがお勧めですが、最終的に大切なのは、「出会いたい!」という気持ちです。誰かのお誘いを待っているだけ、婚活パーティーの予定を眺めているだけ、週末は面倒くさくなって、コンビニ弁当にDVD三昧……これでは、異性との出会いは掴めません。合コンでも、婚活パーティーでも、いいのです。まずは自分から行動を起こす!出会いを見つけようという前向きな気持ちで、出かけてみましょう。

これまでに出会いがなかった……と思っているなら、もはや、そのまま待っていても、それ以上の出会いがあるとは思えません。チャンスは待つのではなく、迎えに行くものなのです!

>>来週婚活パーティーに参加するなら

<<パーティースタイル一覧に戻る

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017