女性からのアプローチでカップル率アップ「バレンタイン婚活」

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

女性からのアプローチもオッケー!「バレンタイン婚活」

冬の最大イベント・クリスマスシーズンが終わるとスグにやってくるのが「バレンタインデー」です。

PARTY☆PARTYでは様々なイベントでバレンタインの出会いを演出!

遊園地コン

読売ランドを会場にして、遊園地で楽しめるバレンタイン企画です。

恋するバレンタインパーティー

原宿の教会を会場にして、本格フレンチビュッフェを楽しみながら異性と出会えるイベント婚活です。

PARTY☆PARTYの大型イベント婚活は各季節、行事に合わせて開催されています。バレンタインデーには、男女が仲良くなれるような「くじ引きでチョコレート交換」や「お相手探しゲーム」「イルミネーションとアトラクション体験」などなど、様々な企画で盛り上げてくれます。

バレンタインデーに「恋人がいない」人こそ婚活パーティーへ行こう!

バレンタインデーとは、好きな人に女性から告白できる日。中学生や高校生の頃にドキドキしながらチョコを準備して、好きな彼に渡せるチャンスを狙っていた思い出がある人も多いのではありませんか?

恋人がいない人だからこそ、告白できるバレンタインデーに「出会い」を求めて行動する「きっかけ」にしたいですね。

PARTY☆PARTYから「気になるバレンタインのデータ」を紹介

PARTY☆PARTYではバレンタインについて婚活パーティーに参加した男性にアンケートを実施。(http://www.partyparty.jp/column/advice/valentine.cfm)こちらの結果で気になる結果が出ています。

『30%近い男性がバレンタインデーをきっかけにして、今まで意識していなかった異性を好きになった事がある』

つまり4人に1人の男性が、バレンタインデーになんらかのアプローチを女子から受けて、「この子、いいかも」なんて急に好意を持ってしまったなんていう経験があるんですね。

女性から「好きです」と気持ちを打ち明けられたら、それだけでドキっとしてハートに火がついてしまう男性が大多数。という事は婚活パーティーでも「バレンタインデー」を出会いのきっかけにして、女性からの積極的なアプローチをしたいところです。

もっとも寒い季節に「熱い恋」をしたい!

バレンタインデーは2月14日。1年のうちでも最も寒い、冷え込む季節です。真冬だからこそ、そしてバレンタインデーだからこそ、女性から熱いアプローチをして男性のハートをがっちりつかんでしまいましょう!

バレンタインデー婚活を成功させるポイント3つ
女性からアプローチしやすい婚活デー!

なんといってもバレンタインデーに開催される婚活パーティーなら、いつもと違って女性からの積極的なアプローチもオススメです。自分から男性に声をかけるのは勇気がいるかもしれません。

でも「今日はバレンタインデーですね」とさりげなく、女子からアプローチしちゃいます☆というオーラを出して近づいてみては? PARTY☆PARTYのイベントでもお相手探しゲームやプレゼント交換タイムがあったりしますが、女性の方から男性を探すぐらいの前向きな気持ちで参加しましょう。

小さなチョコを用意していこう!

相手の負担にならないような、そして自分自身もダメだったとしてもガッカリしない程度の、チロルチョコのような小さなチョコを密かに用意していってもいいかも。

ポケットに入るぐらいのプチギフトにします。フリータイム制の大型イベント婚活なら自由に交流できるので、いいなと思った相手がいたら「私のこと、覚えてもらいたいから…」とぱっと渡すと相手の男性もかなりグッとくるはずです。

好き、と言われて嫌な思いをする男性はいませんから!レギュラースタイルの婚活パーティーなら、カップリングに成功した相手に渡すのはもちろん、パーティー終了後に気になる男性を追いかけて「カップリングできなかったのが残念ですが、素敵な人がいたら渡そうと思って用意してきたので」と渡すぐらいのアグレッシブな攻略法もありかも!

後からあげる☆男心をくすぐるメールでアタック

大型バレンタインデー婚活イベントならアドレス交換をする事も多いでしょう。気になる相手がいたら、あとからメールを送りましょう。その時に「バレンタインデーに素敵な人と出会えて嬉しかったです。もし次に会うチャンスがあったらチョコ渡します!」なんて短くても可愛らしいメッセージを送ってみては? 少し遅れたバレンタインデーのチョコ、相手の男性に強く印象づけられると思います。

バレンタインデーのスィートファッションスタイル

野外が会場となる場合

PARTY☆PARTYの遊園地コンのように野外が会場となっている場合は、寒さ対策が必要ですね。あたたかいコートが必要ですが、スポーツ系のダウンやモコモコしすぎるものよりも、ふわりとした上質なコートがオススメです。

ほとんどの女性がコートは「黒」「紺」「ベージュ」が多いので、逆に「白」「パステル」のきれいめな色のコートだととても可愛い印象です。またマフラーや手袋の選び方も大切。マフラーはフリンジやボンボンがついたものや、手袋ならふわふわの毛皮がアクセントになっているものなどが男子ウケがいいようです。

会場でパーティースタイルなら

コートは預けると思うので、中は着膨れしない、すっきりしたワンピースが定番です。冬だからこそ、暗い色よりも優しい淡い色合いのワンピースがいいですね。きれいなパステルブルーや、少しスモーキーなピンク、ごく淡いイエローのワンピースなどは他の人とかぶる事も少ないし、会場でも目立ちます。会場のワンピース姿では「ストッキング」が意外なポイントです。

この時期はタイツ姿の人も多いですし、ブーツという女性も多いと思います。だからこそ、逆にストッキングで生足風に見せると男性もハッとします。モヘア系のニットにスカート、ブーツというスタイルも可愛いので悪くありませんが、どうしても似たようなスタイルが多くなるので「他の人と違うスタイル」を目指すなら、ストッキングにパンプスという足もともオススメです。

男性から「告白」も本当はあり?のバレンタインデー

バレンタインデーはもともと海外の習慣で、本来は夫婦や恋人同士が愛情を確かめあったり、家族に愛されている事に対する感謝を伝える日です。製菓会社の宣伝もあって「女子から告白する日」としての認識が強いのですが、最近では「友チョコ」も定番化し、女性の中には「会社で配る義理チョコの手配が大変な日」なんていう声も……。

いずれにしても「愛情に感謝する日」「愛情を大切にする日」ととらえるべきなのかもしれませんね。婚活パーティーでも男性の方からバレンタインデーならではのアプローチをする方法もあります。

「2月14日の婚活パーティーに参加したんですが、そこで出会った男性と連絡先交換をしました。何回かメールの遣り取りをした後にカフェで初めて二人で会いました。その時に『あの日はバレンタインデーだったでしょ、可愛いなぁと思った子とカップリングできてすごく嬉しかったから、プレゼントです』と小さな花束をもらったんです」

この女性は彼の気持ちに感激! 特に小さな花束というセンスも良かったみたいです。

「もし何かアクセサリーとかだったら逆に重く感じちゃったと思うんです。でも片手サイズの小さな花束はとても可愛かったし、消えるものだからこちらもあまり負担にならない。だけど彼が私に一生懸命アプローチしようとしているっていう熱意というか気持ちが通じました。バレンタインデーだけど、男性からプレゼントされた、っていうのがなんかちょっと他の友達にも自慢しちゃうぐらい嬉しかったですね」

小さなサプライズは女性の心を揺さぶるものです。男性もバレンタインデーをうまく利用すると婚活もうまくいくかも!ですね。

>>バレンタイン企画も豊富な婚活パーティー

 

<<パーティースタイル一覧に戻る

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017