結婚したい高齢喪男、ドクオ、童貞男子大集合!もてない男が結婚する近道

婚活座談会

20代の婚活男女座談会

20代の婚活男女座談会

婚活パーティー未体験の女性が、既に婚活中の20代の男女へ実態を質問!

>>記事を読む


30代「婚活のホンネ」

30代「婚活のホンネ」

婚活中女性&結婚願望薄め男性が、結婚や婚活に関する本音を激白!

>>記事を読む

自称婚活マニアの女性が未体験のクラブチャティオの婚活パーティーに参加した際の体験談を更新中!(毎週水曜日更新)

>>体験談を読む

婚活体験談

婚活パーティー攻略法

口コミ・評判

婚活パーティーの種類

婚活の基礎知識

婚活業者の紹介

彼女いない歴=年齢な男性の婚活指南〜40代編〜

男性も40代になってくると、周囲の多くが既婚者という状況でしょう。これまで出会いがないまま、40代を迎えたのだとすれば、今後も何もしなくても「可愛いお嫁さん」が登場するとは、正直考えにくい所です。

>>40代限定婚活パーティーの口コミ

40代男性で恋愛経験なしの人へ「恋人・結婚相手」が見つかる方法3つ

  1. 婚活パーティーに参加して多くの女性と出会う
  2. 結婚相談所の利用も候補に入れておく
  3. リアルな自分を知っておく
(1)婚活パーティーに参加して多くの女性と出会う

結論から言えば、40代男性にとって、出会いはそう多くありません。だとしたら、同じく「出会いが欲しい」と思っている女性が参加している婚活パーティーに行く事が、最も効率の良い婚活方法と言えます。

若い子や20代などに限定せず、同じように「結婚を真剣に考えて、出会いを探している」同年代、30〜40代女性との出会いを中心にしたほうが現実的ですね。婚活パーティーには、結婚願望のある同世代女性がたくさん参加しているので、出会える確率も高いと言えます。

 

(2)結婚相談所の利用も候補に入れておく

40代男性ならば、細かいサポートで成婚までフォローしてくれる「結婚相談所の利用」も候補のひとつに考えておきましょう。完全に結婚を前提とした出会いですから、少しためらいを覚えるかもしれません。でも、なるべく早く結婚したい、と、結婚にこだわっているのならば、結婚相談所は選択肢のひとつです。

 

婚活パーティーなども開催している「おとコン」は、婚活支援サービス(結婚相談所)のパートナーエージェントの運営です。ですから、おとコンの婚活パーティーは、他社と比べても「真剣婚活度」が高く、結婚を前提とした出会いの場として、お見合いパーティーを開いています。

パートナーエージェント(結婚相談所)に登録しながら、おとコンで婚活パーティーにも参加してみる、という「併用」で婚活するのもお勧めです。

 

(3)リアルな自分を知っておく

ところで、婚活パーティーや婚活イベントに参加しても、なかなか相手が見つからない、という不満はよく耳にします。特に40代ともなると、好みのタイプがハッキリとしており、その条件にあてはまらないと全く相手にしない、というケースもあるようです。

しかし、40歳になったら、もう少し、自分のキャパシティを広げていきましょう。要するに、女性に対するストライクゾーンは、なるべく広めにしておく事です。もっと言えば、

  • 高望みはしない
  • バツイチや40代女性との出会いも受け入れる
  • 若い子や可愛い、美人な子といった条件だけにこだわらない

ことが大切です。自分自身を振り返り、客観的に判断してみて下さい。女性の方でも、40代男性よりは、同年代のアラサー世代を希望する人が多いのが現実です。自分は売り手市場なのか?――40代男性を結婚相手として希望する女性はそうは多くないという現実を見極め、自分の相手に対する条件もゆるやかに設定するのが、「早く、現実的に、恋人を見つける方法」なのです。

45歳で年収500万位、特に他に資産なし、これまで恋愛経験なしで、女性の扱いに慣れていない40代……。ルックスも普通、という男性が実は大多数のはず。これは決してマイナス要因ではありません。そうした男性こそ、現実的に考えるべきです。

「20代で可愛い子、料理教室とか通っていて、ロングヘアで、スリムなモデル風」そんな条件をなんとなく持っていませんか?話してみると、好印象という女性はたくさんいます。婚活パーティーに参加して、様々なタイプの女性と実際に話をしてみましょう。自分が思っていなかったような相手とフィーリングが合う、と新しい発見もあるかもしれません。

 

40代男性が出会える婚活パーティーとは

同年代の女性と出会える婚活パーティー

同じ40代女性は、やはり「周囲の友達もみんな結婚してしまった」「婚活をしてみると、なかなか厳しい」そんな環境を実体験しています。子どもを望むのは難しくなるかもしれませんが、「人生のパートナー」を見つけるつもりで、お互いの価値観が理解しやすい、同年代と出会える婚活パーティーはお勧めです。

シャンクレール「40代中心/真剣恋愛モード1年以内に結婚をお考えの方向き」

男女共に「40歳〜49歳まで」が対象年齢の婚活パーティーです。

>>シャンクレールの詳細はこちら

 

バツイチもOK!これからの人生のパートナー探しに

年齢層が上になってきたら、過去の婚姻歴を気にせずに婚活をした方がいいですね。バツイチ、再婚希望者向けの婚活パーティーは、非常にカップリング率が高いと言われています。

おとコン「再婚応援企画」

年齢の対象は「40歳〜55歳位」と高めです。これなら、40代半ばぐらいまでの男性は、「若い方」になります。自分を有利に売り込める婚活パーティーに参加するのも、40代恋愛経験なしの男性にとってはお勧めです。

>>おとコンの詳細はこちら

 

平日にも開催の「大人婚活」パーティー

40代で、シフト勤務や週末が仕事という男性こそ、婚活パーティーへの参加が向いています。こうした仕事では、なかなか女性と知り合う機会も少なく、その上、デートをしたくても予定があわずにうまくいかない、といったケースも多いでしょう。平日婚活パーティーなら、お互いの仕事を理解し合えます。

PARTY☆PARTY「大人の婚活 平日の純愛婚活」

月曜に開催されている、男性は43歳〜52歳位まで、女性は30歳〜49歳までの婚活パーティーです。個室のプチお見合いスタイルなので、周囲を気にせず、相手と話せます。

>>パーティーパーティーの詳細はこちら

 

40代[恋愛経験なし]婚活攻略で注意すべき点3つ

1:恋愛経験が全くない事はあえて言わない

40代でこれまで全く女性との関係がない、となると、正直なところ、相手の女性も不安に思うはずです。たまたま、そうしたチャンスがなかっただけにしても、女性からすると「何か問題があるのでは?」と警戒心を持たれます。

恋愛経験がない事は、あえて相手に伝える必要はありません。婚活パーティーに参加した時点で、女性と話し、恋人募集中の行動を起こしたのですから、恋愛経験の一歩を踏み出しているのです。

2:経済力や仕事の能力はさりげなくアピール

40代となると、

  • 経済力
  • 自分が持つ資産(マンションや車など)
  • 仕事と出世(地位や任されている仕事の内容など)
  • 見た目の若さや体力

つい女性に対して、「自分はこんなにスゴイ」とアピールしたくなります。魅力的に見せる必要はありますが、過度な自慢は、逆効果。大人の男性らしく、女性の話を充分に聞いてあげる「聞き上手」で、懐の深さを見せるほうが好感度が高くなります。

3:自分の考えやライフスタイルに固執しすぎない

どうしても、これまでのライフスタイルや、ポリシーといったものに縛られてしまうのが40代男性の特長のひとつです。「絶対に○○したほうが、良い」といった感じで、健康法ひとつをとっても、あるいは仕事のやり方や休日の過ごし方でも、相手に合わせる事なく、自分のやり方が「経験からいって絶対に正しい」と、無意識のうちに思い込んでいる場合があるようです。

結婚は、ひとりではなく、相手とするもの。女性に合わせる「余裕」こそが、大人の婚活に必要です。新しい刺激を受ける楽しみ、今までと違う発見をエンジョイするぐらいの気持ちで、婚活を積極的に楽しんで下さい。

 

婚活パーティー・イベント婚活で「彼女いない歴=年齢』脱却!

40代になったら、周囲のお膳立てで女性との出会いがあり、結婚に繋がる事はもはや少ないと思いましょう。自分から行動しない限りは、フレッシュな出会いはありません。

婚活パーティーは、結婚前提から、まずはお友達から、といったものまで色々なテーマで開催されています。真剣婚活、40代向けあたりからスタートして、慣れてきたら、趣味コンなどで気の合う女性と会えそうなものを選ぶのもよいでしょう。

とにかく、行動あるのみ、です。

「どうしたら40代で彼女ができるか、結婚相手を見つける方法」を検索しても、その方法を知っても、結局、実際に行動しない限りは相手との出会いはありません。繰り返すようですが、40代になったら、婚活は「行動力」を伴わない限り、成功に結びつきません!まずはとにかく、婚活パーティーのサイトをチェックし、さぁ、今週末でも早速、1度参加してみて下さい!

>>40代も参加しやすい婚活パーティー

 

<<一覧に戻る

TOPへ

Copyright 婚活比較ネット 2009-2017